Toluckys News on the web
 ニュース 
◆ナカハマ選手通算本塁打数単独1位に   2013/09/13
 ナカハマ選手は9月8日のJ-DREAMS戦で今季第2号、3号の本塁打を打ち、 通算の本塁打数を22本としてコダイラ選手の21本を抜き単独1位となった。
 2007年に入団したナカハマ選手は初年度より7年連続で本塁打を打ち、 2年目の2008年から5年連続で本塁打王のタイトルを継続中で2010年には年間最多となる7本塁打を記録。 通算19本でコダイラ選手と1本差として今シーズンを迎えた。 コダイラ選手が20年で積み上げた本塁打数を7年目で抜いてしまった。
 年間平均1本のコダイラ選手が今後ナカハマ選手と競るのは難しいと思われ、 これからは通算本塁打の記録はナカハマ選手の独走状態になることは間違いないだろう。

○ナカハマ選手のコメント
創設メンバーの記録を、ひとつ越えることができて、大変感激してます。 さらに大きく伸ばせる様に、日々フルスイングしていきます。
 [ニュースへ戻る]