Toluckys News on the web
 ニュース 
◆今年度の活動方針    2006/03/01
 今年度のスタッフ会議においてヤマダ監督より発表された今年度の采配方針。

基本原則 〜野球を楽しむ〜
  せっかくの休日にみんなで集まっているのだから、ギチギチにはしたくない。
  投げる・打つ・走る・捕るという野球の原点を楽しもう。

選手起用 〜出場機会はなるべく平等に〜
  みんなが野球を楽しめるよう、出場機会はなるべく平等にします。またポジションも
  選手の個性に合わせていろいろなところを経験してもらうつもりです。

大会 〜勝利にこだわる〜
  活動の目標となる大会では勝利にこだわりたいと思います。昨年までと同様、なるべくベストに
  近いオーダーを組むのと同時に、サインプレーを活用したいと思います。

ミネカップ 〜大会と練習試合の中間的な位置付け〜
  大会と練習試合の中間と位置付け、試合毎にどちらよりの采配をするか判断したいと
  思います。

練習試合 〜野球を楽しむ〜
  基本的にはあまりギチギチせずに、みんなが自由にのびのびとプレーできるようにしたいと
  思います。ただし大会直前には、大会を意識した采配をすることもあるかもしれません。

サインプレー 〜必要な場面に〜
  戦略的な知識もなく、管理野球も好きではないので、あまり多用はしないつもりです。
  ここで1点欲しいとか本当に必要な場面に使ってこそ意味があり、効果があるのだと思います。
  ただし、大会前には練習を兼ねて多用することもあるかもしれません。  
 [ニュースへ戻る]